わんわんわん

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 啓発
CATEGORY ≫ 啓発
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

罪なき命

毎日毎日、この日本では犬猫が何百匹と処分されています。

安楽死などではありません

二酸化炭素を注入して、窒素死させるのです。

ドリームボックスと名付けられた恐ろしいステンレスの箱に詰め込まれて…

怯え震え恐ろしさから、失禁や脱糞する犬達

何もわからず、兄弟と寄り添う仔犬も

何年も人間と暮らし、病気になったからと、最愛の飼い主に裏切られた老犬も

安易にペットショップで買い、飽きたから、ウンチをするから、旅行に行くけらと持ち込まれたチワワやダックスやプードルも

その箱に詰め込まれていく

三十分近く、苦しみ、痙攣し、泡を吹き

死んで行くのです。

そして、その遺体はゴミとして焼却されてしまいます。

そんな国なんです。まだ日本は。

犬を飼う人の五人に一人が保健所の犬を引き取れば、殺処分はなくなります。

愛護団体が必死で出し、センターの職員さんが努力して、どんどん減ってきてはいるものの、まだまだ17万五千匹が、昨年一年間に殺されました。

こうしている今も、センターの冷たい緑の防水ペンキの床で、飼い主を待っている犬や猫が沢山居るのです。

佐賀のこの子は、5歳、温厚な性格の男の子 シュナとビーグルのミックス犬

期限は、来週金曜日、24日には殺されます。何の罪もないのに…

どうか、どなたかたすけて頂だけませんか?


全国のセンターに、飼い主、また、引き取り手を待っている犬や猫が、溢れています。

どうか、あなたが、命を繋げる選択をして頂だけませんか?

犬や猫は、途中からでもすぐに懐きます。

あなたを無償の愛で、包んでくれます。

どうか、命を繋げる人になって下さい
スポンサーサイト
プロフィール

lovepeace26

Author:lovepeace26
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。